So-net無料ブログ作成

Classic Italian Violin Varnish /Geary L.Baese 38

Classic Italian Violin Varnish /Geary L.Baese 38
1411年12月
画家のための良い液体ニスを作るために。"glasse aromatique"(註31)を使います。それは暗く鈍い外観で、砕いたとき内側は透明でガラスのように輝きます。いくつかを新しい容器に入れます。これは別の容器の口を封泥(ふうでい)する必要があります。上部の容器をつなぐ必要があります。次に、その下部に火をつけて、glasseが溶けるまで放置します.2部の亜麻仁油またはヘンプ・オイル (麻実油) または胡桃油を取り、この油を火の上でゆっくり加熱し、熱すぎないようにします 。その後、それを上記のグラスに注ぎ、火を熱くし、1時間煮沸させます。次に、それを上記のグラスに注ぎ、火を熱くし、炎がそれに触れないように注意しながら1時間沸騰させなければなりません。 それから火を消してきれいな容器に入れます。乾いた絵をニスで塗りたいときは、この液体の一部を指で絵の上に広げます。鉛筆でやるなら 厚すぎて乾燥しません。 これにより、良好なニスが得られます。ここで言う"Glasses aromatique"「ガラスのアロマティック」とは、僧院で香として燃やされることもあるアンバーの一種です。 (註31)glasse aromatique  琥珀または化石コーパル