So-net無料ブログ作成
2017年10月23日| 2017年11月03日 |- ブログトップ

ブルガンディーヴァーニッシュ

ブルガンディーレジンとはブルガンディー地方の松脂で、ブルガンディーピッチという熱処理した柔らかい樹脂に加工して、主に版画に使用します。「バーガンディー」色や「ブルガンディー」色は濃い赤でやや紫の入った色を指しますが、これはブルガンディー土という同じ地方の産出する鉱物顔料の色です。

ブルガンディーピッチとブルガンディー色の関係は「無関係」です。

burgandy.jpg

Youtubeにブルガンディーフィニッシュのギター塗装がありますが、あの作り方ではまず赤にはなりません。どこか間違いか意図的な偽物だと思います。

とは言う物の、私の中だけですがコロホニウム・オイルニスの試作でブルガンディーピッチは、特に赤いオイルニスはできないという証明をする必要がありました。試作してみました。今までで一番赤いコロホニウム・オイルニスとなりました。笛吹市の公園の赤松の松脂以来の出来でした。困りましたが、レジンの種類により赤くなるという仮定は生きていました。

まだまだこのコロホニウム・オイルニスを染料顔料なしで赤くという野望は続きます。

brugundy-varnish.jpg

2017年10月23日| 2017年11月03日 |- ブログトップ