So-net無料ブログ作成

オイルニス講座その3

図は1段階目で亜麻仁油の主成分であるリノレイン酸のトリグリセライドが、消石灰(水酸化カルシウム)で分解し、ジグリセライドになることを表し、2段階目で空きのできた水酸基に松脂の主成分アビエチン酸がエステル結合することを表します。

oil-varnish-reaction01.jpg
実際は脂肪酸はリノール酸(二重結合が2つ)、オレイン酸(二重結合が1つ)を含み、さらに、脂肪酸置換がジ(2つ)とモノ(1つ)のバリエイションがありますので、組み合わせはとても多くなります。
 それでは最初から脂肪酸とグリセリンとアビエチン酸を、理論比率で混合してエステル化触媒(註1)でトリグリセライドを作ることはどうかといいますと、これはテレピン油に溶けない生成物となります。従ってかなり反応率としては低いところで置換することが必要です。酸価がなく全てがエステル化した状態は溶剤への溶解性が悪くなります。
 オイルニスは紫外線硬化性ですが、少し酸化硬化性を持っている方が後で硬くなりやすい性質があります。サンダラックのオイルニスではこれが必要です。しかしコーパルオイルヴァーニッシュの場合は自然に硬化し易くなります。この差は当然分子構造から来ていると云えます。松脂の精製したものは還元性があり、硬化がとても遅いのですが、ランニングして酸化させると硬化は速くなります。

Molecular-model.jpg

註1)ジブチル錫ラウレートまたは塩化アルミニウム


オイルニス講座その2

オイルニスのUV硬化
アルコールニスはアルコールが揮発することで、固形分が残り膜となります。
オイルニスはテレピン油が揮発した段階では、粘度の高い液体で硬化はしていません。
この状態から硬い膜にするには、酸化剤を入れて空気酸化させるか、紫外線で硬化させる二つの方法があることを前回述べました。
紫外線硬化は化学産業ではいろいろなところで使用されます。紫外線硬化樹脂および接着剤を強力なUV装置で感光することで、一瞬で硬化します。電子部品の基板の封止やプラスチック部品の接着などです。これらはアクリル系モノマーを過酸化ベンゾイルのような重合開始剤と例えばベンゾフェノンの光増感剤を加え、ラジカル重合させます。
同じ光重合でもオイルニスの場合は多少違っています。まず紫外線装置としてはかなり弱い光を使用します。日光が基準となりますので、20Wから40Wぐらいのブラックライトです。工業用で1kWという強力なものは使用しません。
オイルニスの組成はコロホニウムオイルニスで言えば、アビエチン酸と亜麻仁油(リノール酸、リノレイン酸のトリグリセライド)とのエステル交換したアルキド樹脂組成です。
トリグリセライドの三つのエステル結合の一つを切って、アビエチン酸とエステル結合させることでオイルニスの組成に近づきます。エステル結合を切るには熱分解とアルカリ加水分解の二つの方法があります。アルカリ加水分解は消石灰を水で練ってペーストとして亜麻仁油と加熱する「プリペアード・オイル」の手法かせあります。こうすると、ジグリセライドやモノグリセライドができて、アビエチン酸とエステル化し易くなります。

fatty-acid.jpg

古典的にはこの分子式や反応式は知られていない時代から行われていますので、経験として消石灰を加えるという方法がとられました。
オイルニスの全てが解明されているわけではありません。そもそも作るメーカーも少なく化学分析や機構を解明した研究もありません。例としては亜麻仁油そのものに紫外線をあてても硬化はしません。必ず樹脂が必要となります。
樹脂と亜麻仁油は単に溶かしただけでは、オイルニスにはなりません。長時間加熱することでエステル化しなければなりません。このとき反応温度を低く時間を短縮する効果のある手法が、「プリペアード・オイル」です。しかし植物油は260℃以上で分解しジグリセライドやモノグリセライドを作ります。カルボン酸とヒドロキシ化合物(ここではグリセリン)を混合加熱してエステル化できますが、「エステル交換」反応はすでにエステル結合したもの同士の間で分子が交換する反応ですから、プリペアード・オイルの必要性はありません。

abietic-acid.jpg


ボブ・ディラン アンソニー・スカデュト著

ボブ・ディラン アンソニー・スカデュト著 小林 宏明訳
この本は昭和48年(1973年)5月発行のディランの1941-1971年の30年間の伝記、足跡を書いたもので、帯には「私より正確なこの本は、文句のつけようが無い。」と本人の言葉が書かれています。ジョーン・バエズ、エリック・アンダーセン、ジョン・ハモンド、ロビー・ロバートソンなどの関係者の言葉から成り立っています。
この本は初版で実は私の母が訳者から頂いたのですが、ボリュームがあり良い資料です。
 ディランの詩は難解で知られています。歌詞の出だしにインパクトがあります。
「くず屋が円を描く、あちらこちらに。」"Stuck Inside Of Mobile With The Memphis Blues Again"
「罪深い葬儀屋が嘆く。自動オルガンが寂しく唄う。銀のサクスフォンが言う。彼女をあきらろめと。」"I Want You"
この出だしだけでも不可解ですが、私の好きな曲に"Changing of the guards"1978があります。この曲と"Joker Man"の歌詞だけでも文学的意味は大きいと思います。しかし、訳すると難解です。
-----------------------------------
"衛兵の交代"
16年。16の旗印が野に結集した。
良い羊飼いの嘆くところに、自暴自棄な男たちと女達は隔てられ、
落ち葉の下に自らの羽を広げた。

運命のお告げ
影から出て市場の階段を降りると
商人と泥棒が最後の取引きをしていた。
彼女は甘い真夏の草原のような臭いがした。塔の近くで。

冷血の月
隊長は式典を待っている
愛するメイドに考えを伝えた
黒い顔の彼女には意味が通じなかった
隊長は気落ちしたがそれでも彼の愛が受け入れられることを信じている

彼らは彼女の頭を剃った
彼女はジュピターとアポロの仲を引き裂いた
メッセンジャーは、黒いナイチンゲールを連れて現れ
私は階段で彼女を見たが助けることができなかった。
彼らは彼女を連れてきた。彼女はベールを上げて噴水を通り過ぎた。

私は躓いた
私は壕の中で過去の破壊にとらわれている
ハート形の入れ墨を繕った、背教司祭や危険な若い魔女
私があなたたちに花を配る

鏡の宮殿
犬の兵士が映っている。
無限の迷路とチャイムの音
彼女の記憶が封じ込められた空の部屋
天使の声が過ぎた時間の魂にささやくところで

彼女は彼を起こす
48時間後、太陽が破壊され、
壊れた鎖、山の月桂樹と転がる岩の近く
彼女は、彼が今やろうと思うことを知っている物乞い
彼は彼女を引っ張った。彼女は彼の長い黄金の鍵をつかんだ。

紳士よ。彼は言う
私はあなたの組織を必要としないし、私はあなたの靴を磨いてきた
私はあなたの山を動かし、あなたのカードに印をつけた
しかし、エデンは燃えている。
あなたたちはそれを取り除くのに自分自身が覚悟しないといけない。
そこで勇気が持てるか。衛兵の交代の間に。

平和が来る
火の車輪の静けさと素晴らしさと
偽の偶像は落下し、残酷な死は私たちに何の利益をもたらさない
青白い幽霊は王と剣の女王との間に後退する。
------------------------------
丁度デビューから16年、16枚目のアルバム作品です。(編集ものを除く)
「私」は勿論ディランと分かりますが、「彼」と「彼女」とは何を指すのか、黙示文学的な歌詞です。

bob-dylan-books.jpg